セラピスト「彩月(あやムーン)」について


学生のころ、保育士の勉強で児童心理学を学び、子供と触れ合うときの「心」の大切さを知る。
しかし、保育士の道に進むことなく、OLを6年経験。結婚を期にOLを辞め、保育園や、保育ママ、ベビーシッターなどを経験。
その後、趣味だった料理を少しだけ進化させて、シェフとなる(短かかったけど…)。
いろいろなことを経験していくほど、「カラー」には重要な役割があると感じ、「カラーサイコアナリスト(色彩心理診断士)」、「センセーションカラーセラピスト&ティーチャー」の資格を取る。
また、人の心の中をもっと知りたくて、メンタルケア心理士の資格も取得。
もともと人の話を聞いてあげることを得意としていたので、もしかしてこれが私の天職かも!と勝手に思っています。

<資格>
  • カラーサイコアナリスト(色彩心理診断士)
  • センセーションカラーセラピスト&ティーチャー
  • メンタルケア心理士
  • パーソナルカラー活用アドバイザー
  • 保育士資格
  • 幼稚園教諭